2019年7月9日
Article-reading-time 3分

メンズの最新コレクションショーで350人の社員が感動

2019年6月22日、メゾンのメンズコレクションを担当するアーティスティック ディレクターのヴァージル·アブローが、ファッション ファンをドフィーヌ広場に集結。シテ島でのショーが、パリの絵葉書へと変貌しました。

ロマンティックなパリの街の中心で、ヴァージル・アブローは約50点のシルエットを発表し、350人のルイ・ヴィトン社員を含む観衆を魅了しました。オンラインで登録順に獲得できる350個の魔法の鍵。その幸運を手にした者たちは夢のような環境で、アイスクリームの売店やモノグラムが型押しされた特大サイズの長椅子に囲まれ、実際よりもはるかに美味しく感じるコーヒーを堪能。こうした魔法と祝宴の瞬間を、ヨーロッパ全土から集まった社員たちが語ります。